ジュートバッグについて

光陽貿易のジュートバッグがなぜ選ばれるのか

ジュート生地を扱う上で、【P×S】という用語があります。 意味は【『たて糸と横糸』の数】のことです。 弊社は、生地の仕入れ先であるバングラデシュのジュート生産工場に直接赴き、工場長さんや品質管理責任者の方との協議を通じて

ジュートバッグとイギリス

【ジュートバッグとイギリス】 2021年現在、ジュートバッグはイギリスから世界へとブームを遂げています。 2000年以降に、イギリスに旅行すると誰もが目にするほど、イギリス国内ではエコバッグとして、ジュートバッグが使われ

ジュートバッグができるまで(法人様向け)

1⃣打ち合わせ 何よりも弊社が大切にしていること。 それは、【お客様のお声を聴くこと】です。 千葉県に拠点を構える会社ですので、近隣の1都3県と、その他の道府県へも可能な限り直接お伺いして、施設ご担当者様とお話をさせて頂

ジュートとは

ジュート(黄麻)は、生育の段階で農薬を必要とせず、一般的な樹木に比べ、光合成による二酸化炭素の吸収力が5~6倍もあります。 また、生育がとっても早いこともジュートの大きな特徴のひとつで、降水量の多いインド・バングラデシュ