ジュートとは

Last Updated on 2021年7月7日 by user_koyoluxol

ジュート(黄麻)は、生育の段階で農薬を必要とせず、一般的な樹木に比べ、光合成による二酸化炭素の吸収力が5~6倍もあります。

また、生育がとっても早いこともジュートの大きな特徴のひとつで、降水量の多いインド・バングラデシュなどの地域で、お米の栽培をする土を休ませる合間に次々と栽培することが出来るので、森林の伐採につながらない植物なのです。

地球環境をおさえる働きが高く、使い捨てにはせず、繰り返し何回も使えるものとして、世界中でその価値が改めて評価されています。

光陽貿易(株)では、バングラデシュよりジュート生地のみ仕入れ、日本国内で唯一、ジュートバッグを企画から製造まで一貫して行うことを可能な環境に整えております。